オール電化へのリフォーム費用相場&10のやる前に知っておきたいメリットデメリット

   

オール電化にリフォームする際の価格相場

まともな業者の場合・・・100万円前後

※太陽光も導入すると200万以上発生します。

【目次】↓下記タップで各項目に飛びます


【PickUp!】千葉で多くの方から信頼されているリフォーム会社知ってます?

なぜ千葉県で多くの方から支持されているのか?それは営業マンでは無く、工事担当や建築士がしっかり提案してくれるのが信頼できると評判らしいです。

職人や建築士が正しいリフォームを教えてくれる!千葉で人気の業者を確認する

オール電化にリフォームするのは意味あるの?実際のメリットデメリット知ってます?

オール電化にリフォームするのは意味あるの?実際のメリットデメリット知ってます?

一時より話題になった「オール電化」。光熱費の削減や安全面の高さから選ばれる方も多いです。

オール電化というのは、エネルギーを電気に一本化する事を指します。

全てのエネルギーが電気ですので、余計な資源を使う事無くエネルギーを使う事が可能となります。

エネルギーを一本化する事で、高い省エネ効果を発揮する事が出来るのです。

けれども、このオール電化のリフォームですが、もちろんメリットデメリットが存在します。

オール電化を採用しようか迷っている方に目を向けてほしい、オール電化にリフォームする際のメリットとデメリットを、わかりやすくご紹介していきます。

ガスからオール電化のリフォームで導入する時「知っておきたい」6つの効果やメリット

ガスからオール電化のリフォームで導入する時「知っておきたい」6つの効果やメリット

オール電化にご自宅をリフォームする事を考えている方は、光熱費等を理由に考えている事がほとんどです。

けれども、実際にはその他にも色々な効果やメリットがあるんです。

こちらではそういった、リフォームする前に知っておくべきオール電化の6つの効果やメリットについて詳しくご紹介しています。

オール電化は光熱費の節約になる!時には月々数千円~1万円近くの金額になる事も

オール電化は光熱費の節約になる!時には月々数千円~1万円近くの金額になる事も

オール電化の一番の魅力といえば、光熱費を削減する事が可能という事です。

複数のエネルギーを電気にする事で、今まで使っていたガスなどのエネルギーの支払いが無くなります。

また、オール電化割引により費用が優遇され、電気代がお安くなります。オール電化を導入する事で、月々数千円~1万円位格安になったり。

月々でも大きな節約となり、年間に換算すると結構な金額です。この安さが魅力で、多くの方がオール電化に変えております。

若い世代の家庭はオール電化に最適!夜遅く起きている家庭はさらに料金が安くなる!

若い世代の家庭はオール電化に最適!夜遅く起きている家庭はさらに料金が安くなる!

オール電化は、深夜電力を上手く使う事で光熱費を低くさせる効果が魅力であります。

その為、遅くまで起きているご家族が多い場合は、その分の電気料金もお安くする事が可能となります。

若い方が多いご家族は遅くまで起きて電気を消費する事が大半ですので、大変適したエネルギー資源となります。

高齢者の方でも安心!オール電化だと火事のリスクがかなり低い

高齢者の方でも安心!オール電化だと火事のリスクがかなり低い

IHクッキングヒーター、エコキュートの様な電気温水器も、火は一切使いません。

一般住宅での火災の原因の1位はコンロであり、ガスコンロによる火災が多く発生しております。

なのでオール電化の場合このような火事のリスクを背負う事がありませんので、高齢者の方でも安心してご利用が出来ます。

万が一の消し忘れの際も、IHクッキングヒーターでしたら安心です。

災害の時にはオール電化が実は強い!その理由

災害の時にはオール電化が実は強い!その理由

もちろん災害の際は電気が止まってしまいますが、ガスや電気等あらゆるエネルギーの中で災害時に1番最初に復活するのが電気です。

その為、オール電化の場合には災害の際にも早い段階で使える様になります。

都市ガスの場合は長い間開通しにくいので、ガスコンロを長期間使う事が出来なくなってしまうデメリットが、大災害の際に多く発生しました。

ガスよりは明らかに、オール電化の方が最適といえます。

二酸化炭素の排出を抑えるのでオール電化は「環境にやさしい!」

二酸化炭素の排出を抑えるのでオール電化は「環境にやさしい!」

オール電化にすると、人にも環境にも優しいエコな生活を手に入れる事が出来ます。

ガスコンロは二酸化炭素を発生させてしまいますが、オール電化なら二酸化炭素排出防止に努める事が出来ます。

地球温暖化に役立つ事が出来ますので、環境に貢献する事が出来る素晴らしいエネルギー源です。

【チェック!】千葉県内の口コミNo1リフォーム会社
『ケアフルリフォーム』

千葉でおすすめリフォーム会社

職人や建築士が見積もりするリフォーム店!※施工事例は下記リンクからご確認ください

オール電化のリフォームだと「補助金や助成金」をもらえる事がある!

オール電化のリフォームだと「補助金や助成金」をもらえる事がある!

オール電化はエコなエネルギー導入となりますので、自治体から助成金を受けて工事を行う事が可能となります。

自治体によって助成金がもらえる場合ともらえない場合がありますので、お住まいの自治体のホームページを確認してみましょう。

自治体により助成金の金額は違い、札幌市で地中熱ヒートポンプの設置で20万円、東京都世田谷区では高効率給湯器の設置で費用の10%を助成してもらう事が可能となります。

少しの費用ですが工事の足しになりますので、オール電化検討の際は必ずチェックするようにしましょう。

参考:千葉市住宅用再生可能エネルギー等設備導入事業補助金(環境保全課)

こういった様に、メリットの多いオール電化のリフォームですが、しっかりした施工技術を持つリフォーム会社に依頼しなくては、後々思わぬトラブルになってしまうことも。

配線などがいい加減になっていたりすると、突然使えなくなったり修理に余計なお金がかかる事も。

下記の業者などは、千葉で施工品質がとても高いと評判のリフォーム会社です。

施工事例なども掲載されているので、一度ご参考にされてみてはいかがでしょうか。

良い事ばかりではありません!知っておきたいオール電化4つのデメリット

良い事ばかりではありません!知っておきたいオール電化4つのデメリット

これまでに挙げた様に、オール電化は非常にメリットの多いリフォームの一つです。

しかし、オール電化のリフォームは万能ではありません。いくつかのデメリットやマイナスポイントが勿論あります。

下記にはそういった、「忘れずに知っておきたいオール電化のデメリット4つ」をまとめてご紹介しています。

これからオール電化のリフォームをしたいと考えている方は、こういったマイナス面も参考にする様にしてくださいね。

元が取れる物なの?オール電化のリフォーム料金相場は100万以上かかる(設置費用込み)!

元が取れる物なの?オール電化のリフォーム料金相場は100万以上かかる(設置費用込み)!

一番のデメリットは、初期費用が高価になってしまう事です。

その後の電気料金はお安いのでお得となりますが、初期費用が高い事で初回に大きな費用を使わないといけなくなってしまいます。

初期費用の多さは光熱費の低さによる回収が可能となりますが、大きなお金をまとめて支払う事が出来る方にオススメのエネルギー源となります。

初期費用に全部含めて100万円以上かかり、その元を取る為には8年程必要といわれております。

8年なら間違いなく使っている最中ではありますが、長い目でみないといけないともいえるでしょう。

日中お家にいる事が多いお宅の場合にはオール電化の割引率の恩恵が無い

日中お家にいる事が多いお宅の場合にはオール電化の割引率の恩恵が無い

オール電化の場合、お湯を深夜電力を使ってわかす事で、電気料金を割安とする事が出来ます。

しかし、オール電化は昼間の電力の割引率の恩恵がありません

昼間家に家族が居て多くの電気を使ってしまう場合は、トータルで電気料金をお安くできない場合もございます

オール電化は施工業者の品質が悪いと「後々余計な費用」が多くかかる

オール電化は施工業者の品質が悪いと「後々余計な費用」が多くかかる

オール電化は様々な業者により取り扱っており、リフォーム業者によって価格に差があります。

お高い単価の業者もいれば、お安い単価の業者もいます。けれども、安いから良い業者と言う訳ではありません。

オール電化の施工品質が悪いと、後々修理代金などで余計なお金が発生してしまう事も。

なので、安かろう悪かろうなリフォーム会社ではなく、信頼できるリフォーム店にこういう工事は依頼しましょう。

古いお宅の場合には「分電盤の工事」が必要な事も!

古いお宅の場合には「分電盤の工事」が必要な事も!

IHクッキングヒーターは、200ボルト用の専用の電気配線とコンセントが必要となります。

その為、ガスからIHに変える際は、200ボルト用の専用の電気配線とコンセントを新たに設置しないといけません。

なのでオール電化のリフォームを行う際には、事前にリフォーム会社に分電盤の工事が必要かどうかを確認する様にしましょう

オール電化は本当に便利なのか?メリットデメリットや注意点をまとめると…

オール電化は本当に便利なのか?メリットデメリットや注意点をまとめると…

  • 光熱費が月々数千円~安くなる事がある
  • オール電化は夜間の割引率が高い
  • 火事の心配が無く高齢者のお宅でも安心
  • 二酸化炭素の排出を抑えるので、環境にやさしい
  • 補助金や助成金をもらえる事がある
  • 格安なリフォーム業者を選ぶと後で失敗することも
  • 日中家にいる事が多い方は割引率の恩恵を受けられない事も
  • 古い家の場合には分電盤などの交換工事が必要なケースがあります

 

いかがでしたでしょうか。

オール電化は、様々なメリットやデメリットがございます。

費用や助成金等様々な目を向けるポイントがございますので、慎重に検討して導入を考えるようにしましょう。

オール電化の採用を決めたのであれば、安易に安い業者ではなく「信頼できる業者」に相談される事をおすすめ致します。

下記の業者などは、千葉でも品質が高い割には格安と評判の会社です。

オール電化のリフォームで失敗したくない方は、こういった物を参考にされてみてはいかがでしょうか。

千葉県で口コミNo.1のリフォーム会社「ケアフルリフォーム」

ケアフルリフォーム

 千葉県での評判がとても良いリフォーム会社で、多くの方から支持を得ています。

ケアフルリフォームが人気の理由としては、下記の事がポイントになっています。

・大手以上の高品質の施工が格安で提供してくれる

・見積り時にはセールスマンでは無く職人経験の長い工事担当者が来てくれる

・しつこい売り込みや余計な部分のセールスが無い

・見積り→工事→完了→アフターフォローまで一人の担当者が行ってくれるので間違いが無い

・後で追加工事が入る様なリフォームパックでは無く、一軒一軒家に合った提案を行ってくれる

 

ケアフルのリフォーム事例を確認する

※下記の項目をクリックで事例の確認ができます。

| 戸建て住宅 | マンション | 外壁塗装・サイディング | 雨漏り修理 | キッチン | 浴室工事 | 内装リフォーム|

 - 千葉で住みやすいリフォームを行う際に必要な事