玄関ドアのリフォームを行う費用相場&9つの知っておきたいポイント

   

玄関ドアのリフォーム

玄関ドアのリフォーム。施工方法のポイントと費用相場

<目次>

【PickUp!】千葉で多くの方から信頼されているリフォーム会社知ってます?

なぜ千葉県で多くの方から支持されているのか?それは営業マンでは無く、工事担当や建築士がしっかり提案してくれるのが信頼できると評判らしいです。

千葉で依頼主の事を考えて提案してくれるリフォーム会社を確認する

玄関ドアは「明るくおしゃれに」リフォームを行おう

玄関ドアは「明るくおしゃれに」リフォームを行おう

玄関は家の顔です。建物の中でも1番多くの人が触れる部分が玄関ドアです。なので、古くなってしまった扉を新しく立派にする事で建物が物凄く映えます。

使用頻度も建物の中でも多く、劣化度合いも激しくなってしまいまうアイテムなので、定期的に交換等のメンテナンスが必要です。

このドア交換する事で、玄関部分が明るくなったりおしゃれに見えたりするので、ご家庭の雰囲気も変わりますのでおすすめです。

またこういう「家の顔」で有る玄関のリフォームは、しっかりした技術を持つ会社に依頼するのがベストです。

下記には、千葉で人気のリフォーム店「ケアフルリフォーム」の詳細や事例を掲載していますので、評判の良い会社の話を一度聞いてみたいと言う方はご参考ください

今の玄関ドアのリフォームは「カバー工法」が価格も安くておすすめ

今の玄関ドアのリフォームは「カバー工法」が価格も安くておすすめ

玄関ドアのリフォームといえば、玄関ドアのはつり撤去や床や壁の取り合い部分の復旧など、多くの手間と費用が掛かってしまっていた為、面倒なリフォームというレッテルが張られている傾向があります。

しかし、近年の玄関ドアのリフォームは「カバー工法」で簡単にリフォームが可能となりました。

このカバー工法は価格が抑えられたり、機能面でも多くのメリットが御座います。

なので、現在はドアのリフォームと言えば「カバー工法」が主流になっています。

下記にはそういった、玄関ドアのカバー工法について詳しくご紹介致します。

玄関ドアをカバー工法で交換を行う費用相場はどの位?

前述したように、カバー工法は玄関ドアリフォームのような面倒な手間は必要なく交換を行う事が出来る便利な玄関ドアリフォームです。

費用相場としては、代表的な玄関ドアの商品「かんたんドアリモ」定価が243,000円~ですので、70%掛で計算すると170,100円程となり、取り付け費用で5万円程かかります。

合計220,100円~となりますので、20万円以上かかるリフォームと受け止めておくとわかりやすいと思います。

玄関ドアをしっかり取り換えを行うとなると、今まではもっと高額な値段が掛かっていましたが、カバー工法を行う事により手軽に行える様になりました。

カバー工法での玄関ドアの取り換えを行う際の工期はわずか1~2日!

カバー工法での玄関ドアの取り換えを行う際の工期はわずか1~2日!

実際に玄関ドアの交換をカバー工法で行う際にはどの程度の期間が掛かるのか?

リフォームを検討した時、こういった工期の部分も気になりますよね。

基本的には、カバー工法の玄関リフォームは1~2日で完成致します。

カバー工法での玄関ドアのリフォームは、このような流れで行っていきます。

既存玄関ドアの扉部分のみ撤去

既存玄関ドアの、扉部分のみを撤去し取り除きます。

新規カバー工法枠取り付け

新規カバー工法の枠を、既存の玄関ドアの枠にカバーの用にかぶせ固定します。

新規玄関ドア扉取付け

新規玄関ドアの扉を取り付けて、完成となります。

この様な流れで玄関ドアリフォームとする事が出来、たった1日でのリフォームとする事が出来ます。

カバー工法で玄関ドアの修理&リフォームを行うと4つの利点がある!

カバー工法で玄関ドアのリフォームをする場合、このようなメリットが挙げられます。

騒音が発生しない

騒音が発生しない

床や壁の解体が無い分、余計な騒音を発生させずに済みます。

余計な粉じんやホコリが発生しない

余計な粉じんやホコリが発生しない

床や壁の解体を行わない事で、余計な粉じんやホコリを発生させずに済みます。

リフォーム費用が安い

リフォーム費用が安い

床壁の解体や補修が無いので、非常に経済的にリフォームが可能となります。

たった1日で新しい玄関ドアに取り換えが可能

たった1日で新しい玄関ドアに取り換えが可能

カバー工法は1日で取り付けが可能ですので、たった1日我慢するだけで新しい玄関ドアに早変わりさせる事が出来ます。

片開きから引違戸にも変更可能!玄関ドアのカバー工法のポイント

片開きから引違戸にも変更可能!玄関ドアのカバー工法のポイント

カバー工法の玄関ドアは、各メーカーで様々なデザインや仕様の物があります。

片開き玄関ドアをはじめ、引違玄関戸にもカバー工法のドアがあります。

同じ玄関ドア幅であれば、カバー工法で片開きドアから引違戸にリフォームする事も可能となります。

カバー工法の玄関ドアのリフォームとなると窮屈さを感じるかもしれませんが、このように多彩なラインナップで玄関ドアリフォームが可能となりますので、快適な玄関ドアへと導く事が出来ます

寒さ対策や防犯機能を高める!カバー工法でドアの交換を行うメリットは他にもたくさん

カバー工法でドアの交換を行うメリットは他にもたくさん

カバー工法の玄関ドアは一見頼りなさそうに思えるかもしれませんが、近年のカバー工法の玄関ドアは様々な機能性に富んでおります。

一般的な玄関ドアと負けず劣らないので、理想的な玄関ドアとする事が出来ます。

どのような機能性があるのか、ご紹介致します。

防犯性の高さ

ピッキング防止機能や、カギが破られにくいシリンダー錠、2ロック等の仕様により、玄関ドアを壊して空き巣に入られるのを防ぐ事が出来ます。

スマートコントロールキーで便利に開閉

玄関ドアの鍵の開け閉めをキーレスにし、カギを持っている事でドアノブのセンサー部分に触れる事で鍵の開け閉めが可能となる機能です。

高い断熱性

断熱性に富んだ枠とドア本体となっており、熱伝導率を低く抑える事が出来ます。

快適な通風機能

ドアを閉めたままで通風が可能な機能で、夏場等空気の入れ替えを行いたい時にとても快適な機能です。

このように、カバー工法のリフォーム用のドアとは思えない素晴らしい機能が搭載されているリフォームドアが大半ですので、今まで以上の快適さを作ってくれます。

また玄関ドアを交換する時には、外壁や屋根等の「外回り」もリフォームすると印象が大分変ります

その際には下記の様な事を注意して、失敗の無い外装リフォームを行ってくださいね。

玄関ドアリフォームの際に一緒に行うと便利な4つの箇所

玄関ドアを新しくするのであれば、一緒に付帯した部分のリフォームを行うととても快適な玄関とする事が出来ます。

しっかりと行えば、まるで新築の様なエントランスにする事が可能です。

そんな玄関まわりをキレイにする際には、下記の4つの個所を抑えてリフォームすると玄関まわりが見違えますよ。

玄関や玄関前のポーチのタイル張り替えを行うとおおしゃれに!

玄関や玄関前のポーチのタイル張り替えを行うとおおしゃれに!

玄関ドアを取り換えるタイミングという事は、玄関のタイルも古くさい雰囲気をかもし出しております。

玄関のタイルは撤去に3万円程かかり、新規タイル張りに㎡当たり1万円以上かかります。

今流行りのテラコッタなどの意匠性の高いタイルを利用すると、リフォームした玄関ドアと共により快適な玄関へと導いてくれます

玄関の壁紙張替えは5万前後で可能!雰囲気がガラッと変わります

玄関の壁紙張替えは5万前後で可能!雰囲気がガラッと変わります

玄関の壁紙は玄関ドアからの影響で汚れてしまう事が多くあり、玄関ドアの取り換え時期には綺麗じゃない場合が多くあります。

玄関はさほど広い空間ではない場合が大半ですので、壁紙の張替えを行っても少しの費用で済みます。

3畳くらいの玄関と仮定すると、壁紙の張替え費用は壁と天井で4~5万円程の費用がかかります。

玄関ドアも壁紙も変わる事で、玄関の雰囲気がガラッと変わります

下駄箱の取り換え費用は10万前後!収納力を高めてスッキリした玄関を

下駄箱の取り換え費用は10万前後!収納力を高めてスッキリした玄関を

玄関ドアが綺麗になると、古い下駄箱が物凄く目立ってしまいます。

下駄箱も新しい物に取り替えることで、新しい玄関ドアと共に意匠性を高める事が出来ます。

下駄箱は、小さい物で3万円の物があり、一般的に10万円程度の物を採用する場合が多くあります。

既存下駄箱の解体撤去費用と新規下駄箱組み立て設置費用を含めても、5~12万円程の費用となります。

手すりを玄関に取り付けてお年寄りにも優しいお家に!

手すりを玄関に取り付けてお年寄りにも優しいお家に!

せっかく業者に玄関ドアのリフォームをお願いするのであれば、一緒に手すりの取り付けもお願いするようにしてみましょう。

古くなった玄関ドアを取り換えるタイミングは、生活している方の年齢が増している証拠となります。

これから長く快適に建物を使い続けていく為には、玄関の上がり口に手すりが必要となります。

素人が手すりを取り付けると確実な下地に取り付ける事が出来なく、手すりが外れてしまい大怪我となってしまう事があります。

玄関ドアのリフォームのタイミング時に、手すりの取り付けも検討してみましょう。

仕様や大きさによりますが、1か所3万円程で取り付けが可能となります。

玄関ドアを交換を行う時の注意点や費用相場をまとめると…

玄関ドアを交換を行う時の注意点や費用相場をまとめると…

・玄関ドアをリフォームすると、家の雰囲気が明るくなる!
・リフォームを行う業者は値段で選ぶと大失敗する事も
・カバー工法で玄関ドアは交換するが今主流な理由は「安くて」「早い」から
・その他のカバー工法のメリットは防寒や防犯など沢山あります
・玄関ドアと一緒にポーチや下駄箱なども一緒にリフォームしよう

玄関は不特定多数の方が入り込んだり通過する場所ですので、使いやすく快適な玄関ドアは必須アイテムとなります。

カバー工法の玄関ドアであれば素早く快適にリフォームが可能ですので、是非目を向けてみるようにしましょう。

千葉県で口コミNo.1のリフォーム会社「ケアフルリフォーム」

ケアフルリフォーム

 千葉県での評判がとても良いリフォーム会社で、多くの方から支持を得ています。

ケアフルリフォームが人気の理由としては、下記の事がポイントになっています。

・大手以上の高品質の施工が格安で提供してくれる

・見積り時にはセールスマンでは無く職人経験の長い工事担当者が来てくれる

・しつこい売り込みや余計な部分のセールスが無い

・見積り→工事→完了→アフターフォローまで一人の担当者が行ってくれるので間違いが無い

・後で追加工事が入る様なリフォームパックでは無く、一軒一軒家に合った提案を行ってくれる

 

ケアフルのリフォーム事例を確認する

※下記の項目をクリックで事例の確認ができます。

| 戸建て住宅 | マンション | 外壁塗装・サイディング | 雨漏り修理 | キッチン | 浴室工事 | 内装リフォーム|

 - 千葉で住みやすいリフォームを行う際に必要な事 , ,