雨樋から水が溢れる時に対処すべき方法と費用相場まとめ!

   

雨樋の水漏れ

住宅に付いている雨樋は、水がスムーズに流れる様に適正な勾配をもって設置されています。

けれども時には雨樋から水が溢れたり溜まる様になり、ちゃんとした役割を持たない事もございます。

雨樋に水がたまる時の修理方法や価格相場まとめ!

例えば雪などの重みから勾配が狂ってしまったり、枯れ葉やゴミが雨樋に詰まってしまったりするのが原因です。

その他にも雨樋の施工を行った時の接着不良や接続不良といった、工事の時に問題が発生していた事も考えられます。

実際に雨樋を付けるのは一見簡単そうではありますが、安かろう~のリフォーム店だと仕事が雑なので、勾配が緩やかすぎたり急すぎたりその他上記の様な問題が発生するので注意です。

雨樋を修理する時の対処方法と発生する費用

雨樋写真

軒樋を枯れ葉や泥がふさいでしまっている場合

雨樋のつまり

樋にゴミなどが大量に詰まってしまっているのであれば、家にあるスコップ等で取り除きましょう。その後刷毛やブラシなどを用いて残った枯れ葉を払って下さい。

自宅に木などが植わっている場合には、定期的なこう言う清掃作業が必要になってきます。

費用:2,000円前後(自分で処理した場合。スコップやブラシ代)

堅樋が詰まってしまっているケースの対処と費用

堅樋の修理

上記の様に軒樋を掃除をしても雨水が溢れてしまったり、堅樋の先端からいつまでも雨水などが垂れてしまっている時には、堅樋の中にゴミや異物が溜まってしまっている事も。

堅樋が手の届く範囲で有れば、軽くコンコンと叩いてみて「詰まっていそうな個所」を特定して、テープなどで印をつける様にしましょう。

その後、ホームセンター等で売っている管掃除ブラシや針金などで詰まっている部分をつつく様にして排出します。

【チェック!】千葉県内の口コミNo1リフォーム会社
『ケアフルリフォーム』

千葉でおすすめリフォーム会社

職人や建築士が見積もりするリフォーム店!※施工事例は下記リンクからご確認ください

これをチャレンジしても取れない場合には、樋の部分を切断して詰まっている物を取り除く形になります。印をつけた部分の上下に余裕を15センチ程持たせて、金ノコギリなどで切り取って行きます。

そして、詰まっている物を抜きとる事が出来たら「塩ビ継手」を「塩ビ用接着剤」(通常の接着剤ではNGです)で接着します。

この時には、しっかりと接着面の部分を面取りしてピッタリくっつけて下さい。面取りを怠るとまたその部分に詰まりが発生します。

最後に水を流して正常に流れるのかをチェックです。

費用:4,000円前後(自分でやった場合。塩ビ継手と接着剤費用)

樋に穴が空いてしまっている場合の処理と発生費用

雨樋に穴

雨樋が古くなっていたり、何か衝撃を加えてしまうとひびや穴が空いてしまう事も有ります。

穴が空いている部分に手が届く様であれば、塩ビ用のテープなどでそれを自分でふさぐだけで修理する事が可能です。割れが大きい部分に関しては、該当箇所を切り取り前項の要領で塩ビ継手を接着させましょう。

けれども、注意したい点として「軒樋」が割れてしまったケースです。ここは屋根材の先端に覆われてしまっている箇所になるので切断して補修するのは難しいです。

強引にやったとしても、強度が必要な部分な為に時間がたたない内に継ぎ足した部分が落ちてしまったりします。どうしても自分で修理するのであれば補修用テープなどで応急処置レベルにして置く事がおススメです。

こうなったら一番良いのは、雨樋の交換を行う事です。交換作業はDIYで実施するのは難しいので、県内で評価の高いリフォーム会社に依頼をされるのが間違えが無い方法ですよ。

費用:1500円/m~

雨樋の劣化しているならリフォーム業者にちゃんと相談しよう

腕の良い職人

こういった様に、雨樋部分に異常が発生している時には自分でできる作業と出来ない作業がございます。

無理に技術の無い人がこう言う事実施すると状況が悪化してしまうケースも。

また、劣化等が原因の場合にはいくら修理を行ったとしても、雨樋のつまりはいつまでも解消されません。

なので、「ちょっと雨樋が調子悪くてそろそろ寿命かも?」そう思う時にはまずはリフォーム会社に相談などされてみては如何でしょうか?

千葉県で口コミNo.1のリフォーム会社「ケアフルリフォーム」

ケアフルリフォーム

 千葉県での評判がとても良いリフォーム会社で、多くの方から支持を得ています。

ケアフルリフォームが人気の理由としては、下記の事がポイントになっています。

・大手以上の高品質の施工が格安で提供してくれる

・見積り時にはセールスマンでは無く職人経験の長い工事担当者が来てくれる

・しつこい売り込みや余計な部分のセールスが無い

・見積り→工事→完了→アフターフォローまで一人の担当者が行ってくれるので間違いが無い

・後で追加工事が入る様なリフォームパックでは無く、一軒一軒家に合った提案を行ってくれる

 

ケアフルのリフォーム事例を確認する

※下記の項目をクリックで事例の確認ができます。

| 戸建て住宅 | マンション | 外壁塗装・サイディング | 雨漏り修理 | キッチン | 浴室工事 | 内装リフォーム|

 - 屋根のリフォーム時に知っておくポイントまとめ , ,