千葉でのリフォームローンの正しい8つの選び方!基礎知識&今ローンがお得な理由

      2017/02/05

リフォームローン

知って得する!リフォームローンの活用術!

<目次>

【PickUp!】千葉で多くの方から信頼されているリフォーム会社知ってます?

なぜ千葉県で多くの方から支持されているのか?それは営業マンでは無く、工事担当や建築士がしっかり提案してくれるのが信頼できると評判らしいです。

千葉で依頼主の事を考えて提案してくれるリフォーム会社を確認する


金利

低金利の今はリフォームローンをうまく活用するのがおすすめです!

リフォームには、大変多くの費用がかかってしまいます。

リフォームを行いたいけれど費用が足りないと、尻込みされている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこでオススメなのが、リフォームローンを上手にご利用する事です。

近年はご利用しやすいリフォームローンもあり、上手く活用しながら満足できるリフォームへ導くお宅も多くいらっしゃいます。

また、最近は金利も下がっている事から積極的に利用するべき時期だと思います。

今回は、千葉でリフォームをご検討されている方の為のリフォームローンについて、知っておくと便利な知識等も含めご紹介をいたします。

またリフォームを行う上でマンション、戸建てそれぞれ知っておくべきポイントを下記にまとめていますのでこれからリフォームを検討されている方はご参考ください

あなたにとってお得なのはどれ?千葉でおすすめなリフォームローン

低金利

千葉県内の様々な銀行でもリフォームローンが有ります。その他にも支援機構や農協、信販会社等のリフォームローン等も積極的にPRしており、みなさん迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。

こちらではそういった、それぞれの代表的なローンを取り上げ、特徴や金利などを比較してどのリフォームローンを選ぶのが千葉でお得なのかを詳しくご紹介しています。

審査面なども含んだメリットデメリットも掲載していますので、ご参考ください

人気のリフォームローン千葉銀行の「ちばぎん住まいのリフォームローン」

金利:年2.50~年2.70%(変動金利・保証料込)
借入金額最大いくらまで?:1,500万円
借入期間最長:20年
担保や保証人:担保不要、保証人不要、保証料・手数料不要
条件:お住まい又はお勤めの所在地が千葉銀行本店の営業地域内である事

ポイント:千葉銀行の口座を持ってなくても利用が可能、ローンが初めての方でもわかりやすくお手伝いしてくれます。

このように、千葉銀行だけではなくほとんどの銀行で、その銀行に口座が無くてもリフォームローンのご利用が可能となります。

各銀行のホームページにも詳しく記載がありますので、のぞいてみると良いでしょう。

デメリットとしては、審査のハードルが高い事や必要書類が多かったり、審査期間が長い事が挙げられます。

住宅金融支援機構のリフォームローン

住宅金融支援機構で行っているリフォームローンは、これらがあります。

フラット35(リフォーム一体型)

フラット35(リフォーム一体型)は、単純なリフォームの際にご利用出来るリフォームローンではなく、中古住宅を購入した際にリフォームする為の資金を借り入れ出来る事が出来るリフォームローンです。

なので住宅購入に併せてリフォームを行えば、1%強の金利でお得です。

バリアフリー工事を行う場合

ご自分が住んでいる住宅にバリアフリー工事を行う際、リフォーム融資を受ける事が出来ます。

耐震改修工事を行う場合

ご自分がお住まいになる住宅や親族が利用する住宅、週末ご自分でご利用する住宅、「住宅借上精度をご利用して賃貸する住宅の耐震改修工事の場合、リフォームローンを受ける事が出来ます。

ノンバンク系も今金利が安い!アプラスやオリコなどの信販リフォームローン

金利:年3.2%前後(変動金利・保証料込)
借入金額最大いくらまで?:500万円前後
借入期間最長:7年前後
担保や保証人:担保不要、保証人不要、保証料・手数料不要

昔はローン金利が高いと言うイメージだった信販系のリフォームローンですが、最近ではかなり金利も安くなりました。

リフォーム会社提携の場合には3%ジャストのケースも多く、銀行などで借入れを行った場合とそん色の無い金利になっています。

書類も少なく、審査も通りやすいので最近は信販系ローンを選ばれる方も多くなってきています。

リフォームローンの基礎的知識

リフォームというのは、大きな費用がかかってしまいます。

ご自分が持っている自己資金で費用を賄う事が出来れば良いのですが、多くのリフォーム費用の為にご自身の預金を取り崩すのは、将来の事を考えると出来るだけ避けたいものです

しかし、建物というのは一定のタイミングになるとリフォームが必要となり、避ける事が出来ないのが現状です。

リフォームの需要を賄う為に作られたのが、リフォームローンです。

金利もお安いので、想像以上にご利用しやすいのがリフォームローンです

持ち金でリフォームを行う事が理想ではありますが、少しでも無理が生じると思うのであればリフォームローンを活用する事がオススメです。

今リフォームローンを組む方が増えている!理由はこの4つのメリット

リフォームローンには、このようなメリットがあります。

金利が低い

一般的なフリーローンと比べると2~3%台の金利のリフォームローンが大半であり、金利が低く設定されている事で少ない金利でのご利用が可能となります。

審査が早い

銀行ローンといえば審査が厳しく長い時間がかかりますが、リフォームローンの場合審査の内容がゆるやかであり審査も早い傾向があります。

長く待たされたりわずらわしさがありませんので、大変快適に審査を受ける事が出来ます。

返済期間が長い

一般的なフリーローンの場合返済期間は5~6年と短めですが、リフォームローンの場合10~20年の返済期間の金融機関が多く、長い目で無理なく返済が可能となります。

無担保型が多い

一般的なフリーローンの場合ご利用の際の担保が必要となりますが、リフォームローンの場合無担保方が大半ですので、担保の事を気にせずにご利用が出来ます。

このように、一般的なフリーローンと比べるとメリットがいっぱいあります。

低金利で長い期間ご利用が出来るので、新築の際の住宅ローンが残っていても快適にご利用が出来るローンです。

千葉に住んでいる人はどういうリフォームローンを選んでいるの?正しい選び方!

基本的に、リフォームを行う方は「銀行系もしくはリフォーム会社提携の信販ローン」と言った2種類のローンを検討される方が多いです。

金利にこだわる方は銀行系を選び、少しくらいしか金利が変わらないので書類や審査等が面倒臭いと言う方は、リフォーム会社提携の信販ローンを選ばれる方が殆どです。

確かに信販ローンは書類を書いて即日結果が分かる事が多いので、楽ちんです。

色々と手続きが面倒な方は、事前に金利を確認してそれほど差異が無いのであれば提携の信販ローンを選ばれるのがおすすめですよ。

リフォームローンを活用して工事金額を下げる秘訣

リフォームローンをご利用する事で、少々費用がかかっても思い描いていた理想通りのリフォームとする事が出来ます。

窮屈無く柔軟にリフォーム計画を立てる事が出来るので、住みやすい建物へリフォームを行う事が可能となります。

リフォームは建物を長持ちさせる為には必ず行わないといけないメンテナンスであり、予想以上の費用がかかってしまいます。

リフォームローンはそのような必要経費を捻出できる便利なシステムです

また、一般的にリフォームは細々としたものを複数回頼むより、一気に工事を行う方が価格も安く金額を低くする事が可能です

年々年老いてきて建物の設備が使いにくい方は、こういうローンを上手に活用される事をお勧め致します。

またリフォームを行う際には、中間マージンを取得する不動産会社の紹介や、リフォーム一括見積りサイト等で業者を選ぶのは安易すぎです。

ちゃんと地域で評判が良く、工事技術が高く責任の有る仕事をしてくれる業者に依頼される事をおすすめ致します。

千葉県で口コミNo.1のリフォーム会社「ケアフルリフォーム」

ケアフルリフォーム

 千葉県での評判がとても良いリフォーム会社で、多くの方から支持を得ています。

ケアフルリフォームが人気の理由としては、下記の事がポイントになっています。

・大手以上の高品質の施工が格安で提供してくれる

・見積り時にはセールスマンでは無く職人経験の長い工事担当者が来てくれる

・しつこい売り込みや余計な部分のセールスが無い

・見積り→工事→完了→アフターフォローまで一人の担当者が行ってくれるので間違いが無い

・後で追加工事が入る様なリフォームパックでは無く、一軒一軒家に合った提案を行ってくれる

 

ケアフルのリフォーム事例を確認する

※下記の項目をクリックで事例の確認ができます。

| 戸建て住宅 | マンション | 外壁塗装・サイディング | 雨漏り修理 | キッチン | 浴室工事 | 内装リフォーム|

 - 千葉で住みやすいリフォームを行う際に必要な事