床がぶかぶかしたり沈む!そんな危ない状況時に修理を行う秘訣

   

床の沈みの原因

家も年数が経って来ると様々な部分が劣化してきます。それは床も例外ではありません。

ご自宅の床がぶかぶかしていたり沈む様になっていませんか?

床が部分的に沈む様な現象が現れてしまったり、ぶかぶかとした症状が現れてしまったり。

こう言う現象が現れると建物の傷みが進むだけでなく、住んでいる方もめまいを感じたりと健康に影響がある事が有ります。

今回はそういった、床の沈みやぶかぶかしてしまっている時はどういう原因で修理はどう行えば良いのかを詳しくご紹介致します。

歩くと床が部分的に沈む時の原因診断方法

床の沈みを診断

長年住んでいる家の床が沈む時には、床組み下地材や床材自体の原因が考えられます。

ご自身で調査を行うポイントとしては、まず歩く事で沈む床の状況を確認します。対象部位に乗った時に、ご自身が立っている周囲50センチ程度が一緒に沈む時には床組みに問題がある可能性が高いです。

逆に乗った所が30センチ前後の間隔で沈まない部分がある時には、下地材や床材の問題の可能性が有ります。

1階部分の沈みで有れば、床下に入る事が可能ですが、2階の沈みは天井を剥がさないと確認出来ないので、そう言う時にはリフォーム業者に確認してもらいましょう。

床の一部が沈む時の修理のポイント

床の修理

床組みが劣化しているケース

【チェック!】千葉県内の口コミNo1リフォーム会社
『ケアフルリフォーム』

千葉でおすすめリフォーム会社

職人や建築士が見積もりするリフォーム店!※施工事例は下記リンクからご確認ください

洗面所・キッチン・トイレなどの水まわりでは、防水対策がしっかりされていないと床組みや床材が水分の影響で腐ってしまい劣化スピードが速いです。

また、床下がコンクリ等では無く土だった場合には土壌からの湿気により、木材が傷んでしまう事も。

基本的に1階床組みは地盤にとても近い為に、木造住宅においては最も腐ったりシロアリによる被害である可能性もございます。

可能で有れば2人体制で確認を行って下さい。1人は床下に入り1人は該当箇所に立ってもらいます。その時に「束」が浮いているのであれば地盤沈下、骨組みがたわむのであれば下地材か床組みの劣化です。

こう言う状況の時にはご自身での修理は難しいので、リフォーム業者等にご相談されるのが良いでしょう。

床材が劣化している場合

部分的に沈む現象が起きている時には、床材の接着不良の可能性が考えられます。また、1階の床下が土のままで防湿対策がされていない状況だと、湿気の影響で下地材や床材の接着が剥がれてしまう事も。

床下から確認を行って、骨組みに問題が無い時には床材のみの張り替えで終わります。床材を剥がす事が出来なければ上から張る事も可能なので御検討下さい。

床がぶかぶかと浮いている時の原因と対処法

床の浮き

床のぶかぶかとした浮きが確認できる時には、表面的な原因で浮いているのか下地から浮いているのかを確認します。

こちらも1階なら前述した要領で確認を行い、2階部分なら天井を壊す必要があるのでリフォーム店に確認を依頼して下さい。

基本的にぶかぶかした床になった時には、張り替えが必要で部分的な修理は難しいです。なので業者に修理をしてもらうまではベニヤ等をひき床を踏み抜かない様にしましょう。

床の沈みやぶかぶかした時の対処ポイントまとめ
  • 床のトラブルは家を傷みの進行だけでなく健康被害もある
  • 2階の床の問題で調査を行うのは素人では不可能
  • 1階部分のトラブルを自分で確認するには2人体制で
  • 床が沈んだり浮いたりする時はシロアリの可能性も
  • 床に問題が起きると部分補修は難しいので業者に相談を

千葉県で口コミNo.1のリフォーム会社「ケアフルリフォーム」

ケアフルリフォーム

 千葉県での評判がとても良いリフォーム会社で、多くの方から支持を得ています。

ケアフルリフォームが人気の理由としては、下記の事がポイントになっています。

・大手以上の高品質の施工が格安で提供してくれる

・見積り時にはセールスマンでは無く職人経験の長い工事担当者が来てくれる

・しつこい売り込みや余計な部分のセールスが無い

・見積り→工事→完了→アフターフォローまで一人の担当者が行ってくれるので間違いが無い

・後で追加工事が入る様なリフォームパックでは無く、一軒一軒家に合った提案を行ってくれる

 

ケアフルのリフォーム事例を確認する

※下記の項目をクリックで事例の確認ができます。

| 戸建て住宅 | マンション | 外壁塗装・サイディング | 雨漏り修理 | キッチン | 浴室工事 | 内装リフォーム|

 - 壁紙交換や床のリフォームで知っておきたい豆知識 , ,