台風で家に被害が有った時の「損せず修理を依頼する方法」&5つの知っておくべき正しい対処!

   

台風で家に被害が有った時の「損せず修理を依頼する方法」


【PickUp!】千葉で多くの方から信頼されているリフォーム会社知ってます?

なぜ千葉県で多くの方から支持されているのか?それは営業マンでは無く、工事担当や建築士がしっかり提案してくれるのが信頼できると評判らしいです。

職人や建築士が正しいリフォームを教えてくれる!千葉で人気の業者を確認する

台風で屋根瓦が飛ぶ等の被害受けてませんか?対処や修理は知識の深い業者に依頼しよう

台風で屋根瓦が飛ぶ等の被害受けてませんか?対処や修理は知識の深い業者に依頼しよう

台風の季節になると、住宅に深刻なダメージを与えてしまう事も時折あります。

屋根瓦が飛んだり落ちたり。場合によっては雨漏りなどの被害を受けてしまうお宅もございます。

そういった、台風の被害に有った時には知識が深い信頼できるリフォーム会社に相談される事がおすすめです。

と言うのも、せっかく修理をしてもらっても治ってなかったり、保険の適用等の知識が無く損をしてしまう事が多くあるから。

場合によっては、隣のお家に瓦が飛んでしまって被害を与えた時の対処もしなくてはいけません。

下記の業者などは、千葉県内で雨漏り修理や屋根修理に定評のある会社です。

修理を行うにあたって、満足のいく対応をして欲しいならこういった会社に一度ご相談される事をおすすめ致します。

台風で屋根や窓に被害が有った時には「火災保険」で修理する事が可能なケースもあります

台風で屋根や窓に被害が有った時には「火災保険」で修理する事が可能なケースもあります

台風で屋根や窓に被害が発生した場合には、その修理費用を火災保険で賄う事が出来るケースもあります。

なので、専門業者に破損状況を確認してもらった上で保険が適用されるのかを相談しましょう。

ご自宅の屋根材等が隣のお家に迷惑をかけてしまった場合にも、同様に保険が適用される事があります。

なので、こういう知識が豊富なリフォーム業者に相談されてください

火災保険を悪用して工事個所を増やそうとする業者に注意!「あなたが保険金詐欺」の罪を被ります

火災保険を悪用して工事個所を増やそうとする業者に注意!「あなたが保険金詐欺」の罪を被ります

台風の被害に有った部位に関しては火災保険で修繕する事が可能ですが、リフォーム会社の中にはそれを悪用して「外壁等も被害にあった事にしよう」等の提案をしてくる事も。

基本的にこういう対象外の物に保険を使うのは「保険金詐欺」に当たります。

そして仮にその申請が通ってしまい、後で保険会社の調査で発覚した場合、罰せられるのはリフォーム会社では無くてアナタです。

そういう火災保険の詐欺を行う業者等は、責任は業者に来ない事を知った上でそういう事を提案してきます。

また、手抜き工事等をされてもあなたにも過失が有るので業者のせいにできません。

なので、後々後悔しない為にも真っ当な提案を行ってくれる業者に依頼を行いましょう。

台風の被害は屋根だけじゃない!カーポートや窓等も破損していないかチェックしよう

台風の被害は屋根だけじゃない!カーポートや窓等も破損していないかチェックしよう

台風が過ぎた後には屋根以外にも様々な部分が破損している事があります。例えばカーポートや窓、雨戸やシャッター等の外部に面している部分全体が対象です。

台風の後には家の周りをぐるっとまわってみて、異常がないのかどうか確認する様にしましょう。

屋根等の被害に目が行って、どうしてもその他の部分は見落としがちです。

忘れていると保険が適用できなかったり破損部分から建物が腐食してしまう事も。

なのでこういった家の周りのチェックも台風の後には必ず行いましょう。

台風後の雨漏りは屋根では無く「外壁」が原因の事があります

台風後の雨漏りは屋根では無く「外壁」が原因の事があります

台風の後、雨漏りが発生してしまった時に勘違いしがちなのが「屋根からの雨漏り」と決めつけてしまう事。

【チェック!】千葉県内の口コミNo1リフォーム会社
『ケアフルリフォーム』

千葉でおすすめリフォーム会社

職人や建築士が見積もりするリフォーム店!※施工事例は下記リンクからご確認ください

しかし、実際には雨漏りは屋根では無く外壁から漏っている事も結構あるのです。

元々外壁材や外壁の塗膜が劣化したり剥がれや反りが発生していたら、台風などの強い雨風が当たる事により水分が外壁から浸食してきてしまいます。

その結果雨漏りにつながる事もあるのです。

また、サッシ周り等からも雨が漏れてしまう事も有るので、こういった事も踏まえて対処を行いましょう。

下記の記事では、雨漏りの原因を調べるポイント等もまとめていますので、ご参考くださいね

台風の被害からお家を守る!事前に行っておきたい5つの対策ポイント

台風の被害からお家を守る!事前に行っておきたい5つの対策ポイント

こういった様な台風の被害にあわない為に、事前に被害に合わない為の対策をしっかり行う事も重要です。

被害を最小限に抑える為に、台風の予報が出たら必ずチェックする様にしましょう。

屋根に異常がないのか確認しておく

1.屋根に異常がないのか確認しておく

屋根の部分は、瓦のずれヒビ欠けが無いのか確認しておく様にしましょう。

台風の際にご近所に迷惑をかけてしまいがちなのが、瓦が飛んでしまって車や雨戸を破損してしまう事。

築10年以上経っているお宅なら、一度リフォーム会社の無料診断等受けて事前に準備しておきましょう。

外壁に亀裂や剥がれが無いのかチェック

2.外壁に亀裂や剥がれが無いのかチェック

先に記述した通り、外壁に亀裂剥がれが有ると雨漏りが発生する起因になりがちです。

なので、外壁に亀裂や剥がれを見つけたら屋根同様リフォーム店に大丈夫なのかどうか無料診断してもらいましょう

雨どいや雨戸に異常がないか確認する

3.雨どいや雨戸に異常がないか確認する

雨どいがガタついている状況だと、雨どい自体が倒壊してしまう恐れがあります。

また、雨戸もしっかりはまっている状態でないと外れて飛んで行く事も有るので危険です。

ベランダの物干しや鉢植えは必ず屋内にしまおう

4.ベランダの物干しや鉢植えは必ず屋内にしまおう

結構忘れてしまいがちなのが、ベランダに物干しを設置していたり、鉢植えをそのままにしてしまう事。

外れて窓を割ってしまったり、鉢植えが散乱してしまう事も。

なので、屋内に入れたり固定させる事をおすすめ致します

プロパンガスがしっかり備え付けられてるか確認しよう

5.プロパンガスがしっかり備え付けられてるか確認しよう

プロパンガスがちゃんと備え付けられているのか、グラついていないのかを確認する様にしましょう。

台風の被害にあった時の対処や&事前に行いたい対策をまとめると…

台風の被害にあった時の対処や&事前に行いたい対策をまとめると…

  • 台風の被害に合ったら信頼できる業者に依頼しよう
  • 火災保険の悪用を迫る業者には注意が必要です
  • 屋根だけではなく他の部位も被害に有ってないか家の周りを確認しよう
  • 台風の被害を最小限に抑える為に、事前に対策を行おう

こういった様に、台風の被害にあう前の準備や、実際に被害にあってしまった時の対処は正しく行いましょう。

火災保険の適用は、下記の様な正しい知識を持つリフォーム店にご相談される事をお勧めいたします

千葉県で口コミNo.1のリフォーム会社「ケアフルリフォーム」

ケアフルリフォーム

 千葉県での評判がとても良いリフォーム会社で、多くの方から支持を得ています。

ケアフルリフォームが人気の理由としては、下記の事がポイントになっています。

・大手以上の高品質の施工が格安で提供してくれる

・見積り時にはセールスマンでは無く職人経験の長い工事担当者が来てくれる

・しつこい売り込みや余計な部分のセールスが無い

・見積り→工事→完了→アフターフォローまで一人の担当者が行ってくれるので間違いが無い

・後で追加工事が入る様なリフォームパックでは無く、一軒一軒家に合った提案を行ってくれる

 

ケアフルのリフォーム事例を確認する

※下記の項目をクリックで事例の確認ができます。

| 戸建て住宅 | マンション | 外壁塗装・サイディング | 雨漏り修理 | キッチン | 浴室工事 | 内装リフォーム|

 - 屋根のリフォーム時に知っておくポイントまとめ, 雨漏り修理や補修を行う時の必要知識